シマノ鈴鹿レポート2

こんにちは!新米川崎です!

続き

キッズレースが終わり

私がエントリーしていた

“シマノ鈴鹿ロードレースクラシック”のライセンスコントロールを済ませて準備を始めていきました。

JCF公認レースとして開催されるので、今回から適応されたようです。

お昼を過ぎ

皆様がレースを走っている最中はオフィスのモニターで走りを見ながら

ストレッチを済ませてアップに出かけました。

スタート時刻に近づくにつれ本来であれば緊張するんでしょうが、まったく緊張感はなく懐かしい感じやレースに帰ってきた感じがして何ともいえないメンタルになっていきましたw

レースがスタート。周りはプロとアマチュアが入り乱れ一周目は落ち着かない集団も二周目にはスピードが上がりいい意味で集団を揺さぶられ、振るいにかけられました(僕も前と後ろの間でギリギリ)。

そして5周目になり上りに入ると自然に集団より遅くなる自分が…6周目に入る前にDNFとなりました。

例年より速い平均速度とアタックの繰り返し。自分の今の実力を思い知らされた結果になりましたが、チャレンジしてトレーニングした期間は無駄ではなかったかと思います。

結果があればもっと充実していましたが、それはまたの機会にお預けですね泣

試合終了後のお楽しみ、大抽選会も大惨敗!皆様応援していただきありがとうございました!

また皆様で参加できる日を楽しみにトレーニング続けてみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です